パラレーヴ®

パラレーヴ

パラレーヴ®(PARAREVE)は、三次元スプリング構造によるつくりになっており、その特長は、体圧分散性、通気性、耐久性、抗菌機能、清潔性など様々な点があります。
パラレーヴ®を中芯材として使用している敷き布団やクッションなどは、このような特長が活かされ、快適に使用できると大変人気があります。

パラレーヴ

パラレーヴ®の特長は、体圧分散性、通気性、耐久性、抗菌機能、清潔性などがあります。パラレーヴ®を中芯材として使用している敷き布団やクッションなどは、このような特長が活かされ、快適に使用できると大変人気があります。
また、家の中だけでなく、私たちの利用する公共施設などでもパラレーヴ®は使われています。
例えば、病院で使われているマットにも使われており、私たちは知らないうちにパラレーヴ®の快適さを体感しているかもしれません。
パラレーヴ®には主に2つのタイプがあります。
パラレーヴ®の繊維断面形状は、中に穴があいている中空タイプと、穴が開いていない中実タイプの2種類があります。
中空にすることで、同じ重量でも硬くすることができます。
洗える敷き布団は、中空タイプを使用しており、軽いのにしっかりと安定した寝心地にすることができます。クッションなど中実タイプを使用している製品もあり、こちらもクッション性に優れていると好評です。

パラレーヴ

製品に合わせて加工・設計されています。
製造時にパラレーヴ®の密度や厚みを変えることによって、その製品の使用用途に合った仕様にする事が出来ます。枕などは柔らかめ、マットレスや敷き布団などは硬めに加工することで、パラレーヴ®の特長を生かしたより良い使い心地が実現しています。

パラレーヴ


パラレーヴ

パラレーヴ®は圧縮回復性に優れているので、適度な反発力で元に戻ります。
敷き布団やマットレスなどは、体が沈み込まずに、体圧を分散させてくれます。背中や腰などわん曲している部分には、体圧が集中しがちですが、ほどよい反発性で分散させます。
その為、一部が沈み込んで負担がかかるということがなく、バランスよく寝姿勢が安定します。また、寝返りも打ちやすいです。ゴツゴツとした感触もありません。


パラレーヴ

パラレーヴ®は、通気性・熱発散性に優れ、ムレにくい素材です。
三次元スプリング構造という構造により、空気を通しやすく熱をためこまないので、クッションや敷き布団などは1年中サラっと快適な使用感を味わうことが出来ます。
ウレタンや硬綿と比べて格段に高い通気性となっています。


パラレーヴ

8万回の繰り返し圧縮による厚みの変化も少なく、ほぼウレタンと同等の性能を有します。
ヘタり感が少ないので長年変わらず使うことができます。


パラレーヴ

パラレーヴ®には優れた抗菌防臭機能があり、清潔な状態を保ちます。


パラレーヴ



パラレーヴ

パラレーヴ

パラレーヴ

パラレーヴ

パラレーヴ

パラレーヴ

※ユニチカガーメンテック株式会社にて測定
※データは測定値であり、保証値ではありません。

品名
品番
タイプ
巾㎝
長さ㎝
厚み㎝
kg/枚
95×208×4CM(中空タイプ)
M3540MS95B1976
中空
95
208
4.0
2.8
135X208X4CM(中空タイプ)
M3540MW135B2808
中空
135
208
4.0
3.9
95×206×3.5CM(中実)
M4035MS95N1957
中実
95
206
3.5
2.7
135X208×3.5CM(中実タイプ)
M4035MW135N2808
中実
135
208
3.5
3.9
91X191X5CM(中空タイプ)
M4050MS91B1739
中空
91
191
5.0
3.5
95X205X2CM(中空タイプ)
M4520MS95B1948
中空
95
205
2.0
1.8
135X205X2CM(中空タイプ)
M4520MW135B2768
中空
135
205
2.0
2.5

ご注文はこちらにお問合せ下さい

TOPへ
もどる